取引所の選び方

bitFlyer(ビットフライヤー)|登録方法・二段階認証設定・解除方法

投稿日:2017年11月7日 更新日:

bitflyer(ビットフライヤー)
bitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法を紹介してます。

あわせてセキュリティー対策として重要な「2段階認証方法」の設定についても紹介しています。
設定方法が難しくてできないという方もここでサクッと設定しちゃいましょう♪

2段階認証はログインする際に、安全にログインをすることができます。
2段階認証はもしもの時を考えて必ず設定しましょう!

ビットフライヤーは大手金融会社が株主になっており、
取引量・ユーザー数・資本金No.1と広告で宣伝しており、多くのユーザーから指示されている人気の取引所です。

スマホでも簡単に取引できますので、初心者の方でも安心して利用できますよ!(^^)!
個人的には国内取引所はコインチェックとビットフライヤーの両方を使用しています。
両方利用している理由としては、リスクヘッジの意味合い(セキュリティーなど)が大きいですが、後は使いやすいというのが大きいです!

登録方法

ホームページにアクセス

登録方法はシンプルで簡単です。
bitflyer(ビットフライヤー)
ホームページにアクセスすると上記の登録フォームがありますので、メールアドレスを入力します。
YahooやGoogleのIDをお持ちの方はアカウントを使って登録が可能です。
また、Facebookを使った登録も可能です。

登録すると下記のようなポップアップが表示されます。
bitflyer(ビットフライヤー)
全てにチャックして次に進みましょう♪

アカウント情報を確認

bitflyer(ビットフライヤー)
アカウント情報を確認するとアカウントクラスが「ウォレットクラス」になっています。
ビットフライヤーのアカウントは「ウォレットクラス」「トレードクラス」が存在します。
bitflyer(ビットフライヤー)
上記の画像のように「ウォレットクラス」では仮想通貨の購入や売却ができません。
「トレードクラス」でないと取引が制限されてしまうので、「トレードクラス」への設定を行いましょう!

「トレードクラス」アカウント条件は簡単で、下記の本人情報を提出することです。

  • ・ご本人情報のご登録
  • ・ご本人確認資料のご提出
  • ・お客様の取引目的などのご確認
  • ・転送不要の書留郵便のお受取

決して難しくなく簡単な登録ですので、サクサクっとやってしましましょう!(^^)!

本人情報を登録する

アカウント情報の「ご本人情報の登録」をクリックしてください。
bitflyer(ビットフライヤー)
上記のフォーマットに遷移しますので、必要事項を記入して「登録情報を確認する」をクリックでOKです♪

本人確認書類の提出

bitflyer(ビットフライヤー)
bitflyer(ビットフライヤー)

身分証明書の提出については、免許証をお持ちの方はわかりやすいので、免許証で登録をするのがおススメです!
提出するのは上記画像であるように3枚必要となります。

  • ・本人と身分証明書の写真
  • ・身分証明書の表の写真
  • ・身分証明書の裏の写真

上記がアップロードする写真になります。 
青色の「ファイルの提出」をクリックし、3枚のアップロードが済んだら一番下の「本人確認書類を提出する」をクリックして登録完了です!(^^)!

取引目的の登録

bitflyer(ビットフライヤー)
こちらは該当する項目にチャックするだけですね♪
「入力する」をクリックでOKです!(^^)!

携帯電話承認を登録

bitflyer(ビットフライヤー)
最近はどこでも携帯電話承認がありますね。
複数アカウントを取得しないためなんでしょうかね~
番号入れて「携帯電話承認をする」クリックでOK!
SNSで送られてきたショートコードを入力して完了です♪

銀行口座登録及び認証

銀行情報登録
通常新しく口座開設する方は、日本円からビットコインに交換する方はここで銀行口座の登録が必要です。
上の画像で登録銀行口座の必要事項を入力します。

他の取引所からビットコインなどの仮想通貨を送金して使用する方は口座登録をしなくても問題ないですね。

  • (1)コインチェックでビットコインを購入
  • (2)ビットフライヤーにビットコインを送金して他の仮想通貨を購入

上記は例ですが、このような場合は登録する必要はないですね(^^)

ハガキを受け取って口座開設完了

以上の手順で登録完了です♪
後はビットフライヤーから転送不要のハガキが送られてきますので、受け取りで「トレードクラス」となります!(^^)!
お疲れ様でした!

二段階認証について

二段階認証は必ず設定

スマホを利用して「使い捨て」のパスワードを使う方法を、二段階認証といいます。
現在、ゆうちょや三井住友銀行などのネットバンクなどでも使用されているので、ご存知の方も多いですよね。

口座開設が完了しましたら、二段階認証は必ず設定しましょう。
2段階認証は下記の方法で登録が可能です。

  • ・グーグルのアプリで認証登録※スマホのみ可能
  • ・電話番号のSMSでコードを取得して登録
  • ・メールアドレスで取得して登録

上記の3つから設定方法を選択できます。
スマホをお持ちの方は「認証アプリ(Google authenticator)」で登録するのがおススメです。
ガラケーの方は残り2つが選択肢してください。

ビットフライヤー
設定のタブから「二段階承認設定を変更する」を選択しましょう♪

アプリでQRコードを読み取るか、生成されたコードを入力すれば設定完了です。
設定は難しくないので、登録と同時に設定しちゃいましょう!

二段階認証は複数端末で登録がおススメ

二段階認証はスマホのアプリを使用しますので、スマホを紛失したり破損した場合は二段階認証ができなくなりログインができなくなります。
もちろん、そのような場合は問い合わせをすることが可能ですが、
復旧するまでの一定期間はログインができなくなりますので、
そういった場合に備えて、使用していないスマホなどにアプリを入れて、バックアップしておくことをおススメします。

コインチェック以外の取引所でも二段階認証はほぼ必須に設定しますので、
今後、海外の取引所を使用する場合などは、英語で問い合わせを行わないといけなくなるので、
想定している場合の方は特に複数端末に設定することをお勧めします。

以上、ビットフライヤーの紹介でした!(^^)!
登録は下記バナーをクリックで、ビットフライヤーのサイトから行えます。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

-取引所の選び方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビットコイン爆上げ

仮想通貨をはじめるなら、取引所のフォーメーションはこれで安心!

今年もいよいよ終わりますね~ 年末にかけて爆上がりした仮想通貨市場ですが、まだまだこれから大きくなる市場で来年が楽しみですね~

Coincheck(コインチェック)

Coincheck(コインチェック)|登録方法・二段階認証設定・解除方法

Coincheck(コインチェック)の登録方法を紹介してます。 セキュリティー対策として重要な「2段階認証方法」の設定についても紹介しています。 設定方法が難しくてできないという方もここでサクッと設定 …

Coincheck(コインチェック)

Coincheck(コインチェック)|取引所・評判・メリット・手数料

コインチェック(coincheck)は日本国内最大の仮想通貨取引所です。 日本人で仮想通貨の取引をしている人なら、まず間違いなく口座を持っているといっても大げさじゃない取引所です。 理由としては、取り …

取引所オススメ

初心者にオススメの取引所

コインチェック

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
使いやすい操作画面で、国内最大級の仮想通貨の種類がラインナップ!
ビットコイン(BTC)、リップル(XRP)、ネム(NEM/XEM)、などなどスマホから簡単に購入でき1,000円からでもはじめられますよ♪

ビットフライヤー

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
取引量「NO.1」安心安全!
ビットフライヤーは、ビットコインにレバレッジをかける、ビットコインFXで勝負するには最適です♪