---スポンサードリンク---

お役立ちガイド

【定期】3/1(木)仮想通貨ニュース|米大手取引所買収、3月は上昇トレンド?

投稿日:

仮想通貨ニュース

---スポンサードリンク---

Poloniex(ポロニエックス)がCircle(サークル)傘下に


coinchoice

米国大手の仮想通貨取引所のPoloniex(ポロニエックス)の株式を、フィンテック企業大手のCircle(サークル)が買収したニュースがありました。

買収金額は400Mドル(約420億円)と報道されています。

これ買収金額自体がどうというより、コインチェックの不正アクセス補償の460億円を比べてしまいますね。

そう考えるとコインチェック凄いですね~

3月末の価格に要注意! ビットコインは悪材料出尽くしで上昇トレンドへ


MONEY VOICE

1月の大幅な下落から現在は、回復基調にあり調整が整いそうな雰囲気はありますね。

3月はビットコイン200万チャレンジがあるかもしれません。

また、コインチェックの出金制限が4月中旬までに解除かと予測されてますね。

これが市場にとってプラス材料になるかどうかですね。

現金の出金はできるようになってますが、仮想通貨は現状ではまだですね、、

これは4月ではなく、3月中旬くらいまでには解決してほしいですが、、、

他にもこの事件で有名になった「ネム」や低調が続くリップルが鍵となってくるかも・・?

ビットコイン生みの親「サトシ・ナカモト」を名乗る人物、5500億円相当の資産を盗んだと訴えられる

ビットコイン生みの親「サトシ・ナカモト」を名乗る人物、5500億円相当の資産を盗んだと訴えられる
HUFFPOST

110万BTCを争っているようで、その価格はおよそ5500億円の価値に相当するとのことです、、

こんな金額であれば可能性低くてもワンちゃん考えてしまいますね~

とろサーモン久保田、悪質なビットコイン詐欺被害を悔恨

oricon news

これは詐欺を行った方もかなりの強者ですね。

現物のビットコインを買わせるって、相手を信じ込ませないといけないですからね。

現在ではさすがに現物のビットコインを買う人はいなと思いますが。。

仮想通貨「採掘」乗っ取り急増

日本経済新聞

マイニング(採掘)を実行するために、不正に乗っ取られた可能性のあるパソコンが日本で急増しているようです。

仮想通貨の不正取得の次はマイニングまで狙われるとは。。

-お役立ちガイド

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

初心者にオススメの取引所

ビットフライヤー

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
取引量「NO.1」安心安全!
ビットフライヤーは、ビットコインにレバレッジをかける、ビットコインFXで勝負するには最適です♪